技術メモブログ

技術ネタの備忘録的なブログ。技術ネタ以外にも気になったことをつらつら書きます

ボタンの押下制御処理

下のように、ボタンがいくつかあり、
・1を押さないと、2が押せない。
・2を押さないと、3が押せない。
的なことはどうすればいいのかって内容。

f:id:mtkj:20180728230724p:plain

DelegateCommand クラスの RaiseCanExecuteChanged メソッドを呼べばOKだった。
(Prismを使っています)

        private void Click1()
        {
            IsSelectedButton1 = true;
            this.ClickButton2.RaiseCanExecuteChanged(); ;
        }

「1」ボタン押下時の処理のなかで、実行している。 this.ClickButton2 は「2」ボタンに紐づけてるコマンド。
それの RaiseCanExecuteChanged を実行で、「2」ボタンは押せるようになる。

NUC8i7HNKを購入

タイトル通り
コンパクトだが、快適。

以下嵌ったこと

ディスプレイは①HDMI接続と、②DVIをHDMI変換の2台。
①をリア、②をフロントに接続。
カーソルを動かすと、ちまちまフリーズ発生。
リアに HDMI CEC があって、フロントと仕様が異なる。
これが原因でフリーズが発生していたもよう。
前後逆にしたらフリーズは解消。

夕張ちゃん抱き枕カバー

コミックマーケットC93 一日目参加してきました。

今回一日目は、サークル参加する友人の黒澤さんのお手伝いしてきました。

配布物の詳細は黒澤さんの記事を読んで貰うとして、
タイトルにもなっている夕張ちゃん抱き枕カバーを簡単にですが紹介を。

続きを読む

Java SE 9/EE 8リリースイベント 兼 JavaOne 2017 報告会@ 東京への参加

ブログを書くの久々。  

自分のプログラミングの原点とも言える、Javaのイベントです。  

会場はYahoo!Japanさん。
初めて行きましたが、まぁ自分の所とは全然雰囲気が違う。
ちょっと羨ましくなったのは内緒だ。
 

イベントのツイートは@yamadamnさんがまとめられています。 togetter.com  

続きを読む

リソースプロパティファイルの読み込み方

Webアプリケーションで
リソースファイルを Listener で読み込むのを想定
 
プロジェクトは Gradle の構成
リソースファイルは src/main/resources の下

f:id:mtkj:20170426231425j:plain

war の中はこんな感じ
f:id:mtkj:20170426232414j:plain

この時 MessageProperty でリソースファイルを読み込む場合
以下のようにすればファイルを読み込める

public static void initialize() {

  // こっちの場合、ファイルの絶対パスが取れるので
  // 後からストリームを作ってやればいい
  //String path = MessageProperty.class.getClassLoader().
  //              getResource("system.properties").getPath();

  // 個人的にはこちらのやり方が好み
  try (InputStream iss = MessageProperty.class.
          getClassLoader().getResourceAsStream("system.properties")) {
    prop.load(iss);
  } catch (IOException e) {
   e.printStackTrace();
  }
}

ソースファイルと同じ位置にあるリソースファイルの場合は
こっちの方法を使えば読める
(あまり無いだろうけど)

MessageProperty.class.getResourceAsStream("ファイル名")

ZenFone3使ってみての感想とか

使い勝手とか、設定とかいろいろ

使用して1週間経ちましたが、特に不満はなし
使い方によるところもあるんでしょうが

ぶっちゃけネット、ツイッター、メール、電話できりゃいいし

続きを読む